スポンサーリンク

富山駅に近いお土産屋さん【おすすめ5選】

富山

富山駅の近くでお土産屋さんを探している。ます寿司をお土産で買いたい。時間がないので改札の近くのお店がいい。お土産の種類が多いお店を探している。名産などじっくり選びたい。自宅用のお土産なので安く買える店がいい。この記事は富山でお土産を買いたい人に向けて大阪在住13年富山出身サラリーマンが書いています。定番のますの寿司をはじめ、地酒、ホタルイカの沖漬け、白えびせんべい、などが買えるお土産店を用途別に5つご紹介します。

スポンサーリンク

時間のない方におすすめの、新幹線改札横「おみやげ処富山店」

富山の銘菓や珍味に加え、地酒などの数多くのおみやげ品がそろう。新幹線の改札の横であるため、時間のない方や待ち時間にお土産を手軽に購入できる。改札側にはますのすしや駅弁、おむすびが並ぶ「ますのすし本舗 源」が経営するおむすび屋も隣接。ポッキーのコラボ、北陸新幹線5周年の記念グッズなど幅広い品揃えでいつも観光客で混雑している。

ますのすしは「越中鱒寿し 富乃恵」で選ぶ

富山県内の選りすぐりのますのすしが10銘柄集まるお店がとやマルシェ内にある。10銘柄のます寿しを同時に取り扱うのはここだけで、「越中鱒寿し富乃恵」では必ずお気に入りのます寿司を見つけられる。各店のます寿しには個性があり、鱒のレア加減、酢飯、かたさなど、人によって好みが違うので、比較シートを見ながら、また店員さんに聞きながら選んでほしい。お土産には1段、そして2段もあり、自宅用や帰りの電車でつまみたい方には、ハーフサイズ「はんぶんこ」も好評。

贈答品が近くで手軽に選びやすい「とやマルシェ」

とやマルシェには、月世界、中尾清月堂などの富山銘菓はもちろん、富山で一番歴史ある蒲鉾店「女傳蒲鉾」や白えびせんべいが美味しい「白えび屋」、萩の月みたいな女性に人気の「甘金丹」、海産物や工芸品、八村塁選手や朝乃山関のcampusノートも売っている。

きときと市場 とやマルシェのフロアマップはこちら

八村塁選手のcampusノートはこちらでも購入できます

自宅用やバラマキ用は穴場の「アルビス・エスタ店」

個人的におすすめが地元スーパーマーケット「アルビス」。自宅用、会社や友達へのばらまき、また帰りの電車でのおつまみなどであれば、アルビスがおすすめ。入り口にはお土産コーナーもあり、お土産処にある地酒や海産物、珍味、せんべいなども種類豊富に並んでいる。お菓子コーナーには小分けのかき餅や白えびせんべいが売っていたり、とろろ昆布なども売っている。お刺身やお寿司も売っているので、電車に乗る前の買い出しとしても使えるお店。場所は富山駅に隣接する電鉄富山駅ビルの地下1階。新幹線改札口から2分で行けるが、入り口が少しわかりづらい。

種類が豊富、時間があれば行きたい「ととやま」

時間があったり、ゆっくりお土産選びを楽しみたい方には、富山駅前(南口)にある複合商業施設「CiC」の1階にある「ととやま」がおすすめ。富山の名産、地酒、海産物から農作物、和洋菓子、くすり、工芸品、定番のものからセンス光るアイテムまで勢ぞろい。

富山プチ情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
【大阪発】 休みは旅に出かけよう!!

コメント