スポンサーリンク

富山のますの寿しランキング【おすすめ5選】

お土産でますのすしを買って帰りたいけど、どこのお店が美味しいのかわからない。富山でますの寿しの食べ歩きをしたい。おすすめのお店を教えてほしい。帰りの電車でます寿しを食べたい。この記事は富山でますの寿しを買いたい人に向けて大阪在住13年富山出身サラリーマンが書いています。定番のますの寿しや人気店をご紹介し、参考までに独自にランキングしてみました。

スポンサーリンク

昔から愛される富山の郷土料理、駅弁の「ますの寿し」

富山県内には、ます寿しを作っているお店が約40あまりあり、レア加減、肉厚、酸味、酢飯、押し度合い(固さ)まで店ごとにそれぞれの味や製法、こだわりがある。

ますのすしランキング、おすすめ5選

1位 旨味と柔らかな酸味、鉄板の老舗「高田屋」

2位 味一徹、伝統あるこだわりの「せきの屋」

3位 レア感強く、甘酸っぱさが旨味を引き立てる「青山総本舗」

4位 ますのすしを全国に広めた「ますのすし本舗 源」

5位 極厚のますが酢飯の裏側まである豪華なます寿し「大辻」

ますのすしの値段と賞味期限、食べ方

ますのすしの平均的な値段は1,500円。2段の商品は2,900円が相場。ハーフサイズは900円くらいで割高だけど、1人でも食べきれるサイズでおすすめ。

賞味期限は2,3日のところが多いけど、なるべく早めに食べると風味もより楽しめる。経験則で、寒すぎる場所や冷蔵庫保存はご飯が硬くなりすぎて美味しくないので注意が必要。

美味しい食べ方として、まずますのすしは笹に包まれたまま、そのまま裏返して、蓋の上に置く。そのままナイフでカットしお好みのサイズに。八つ切りがおすすめ。笹の香りを感じながら美味しくいただく。

ますのすしを満喫

ますのすし本舗 源の「ますのすしミュージアム」では、工場見学やVTRで製法の工程から歴史などを見て楽しめる。レストランや手作り体験(予約要)もある。また人気テレビ番組「鶴瓶の家族の乾杯」でロケもあった富山市内の「せきの屋」さんにはイートインコーナーもある。富山駅とやマルシェの富乃恵も多くのお店の取り扱いがありおすすめ。

ますのすしミュージアム ますのすし本舗 源

ます寿し食歩記 (「富山でしかできないこと事業」実行委員会 より)

グルメ 富山
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
【大阪発】 休みは旅に出かけよう!!

コメント