スポンサーリンク
スポンサーリンク

激安・シラチャからバンコクへ電動バス「NEX EXPRESS」に乗ってみた!!【2023年8月最新時刻表更新】

タイ
スポンサーリンク

シラチャからバンコクへ新たな交通手段、電動バスのご紹介です。

実際に乗ってみたので、値段や社内の様子など記事にしてみます。

時間も正確、コスパも最高です。

超便利・オンライン予約&時刻表【シラチャ⇔バンコク】電動バス「NEX EXPRESS」 | weekendshorttrip.com

シラチャからチャトチャック市場へ行く人も電動バスがおすすめです。

シラチャからチャトチャック市場へのおすすめの行き方(簡単、時短、コスパ◎) | weekendshorttrip.com

スポンサーリンク
本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

シラチャからバンコクへ、片道は何と105バーツ(約420円)

シラチャ、ロビンソンの前からバンコク、エカマイまで料金は片道105バーツと破格です。

タクシー、Grabは約1200バーツするので比較するとかなり格安です。

シラチャからバンコク、所要時間と料金はいくら?【Grab , Bolt 実績】 | 【大阪発】 休みは旅に出かけよう!! (weekendshorttrip.com)

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

最新の時刻表は公式ページでチェックをおすすめ

公式ページ、アプリから確認することをおすすめします。

週末、平日など曜日で変わったり、イレギュラーが多い印象です。

こちらは参考までに。(2023年8月シラチャロビンソン前のバス停掲示)

Nex Express ซื้อตั๋วออนไลน์ จองตั๋วรถออนไลน์

アプリ予約が簡単、おすすめ

アプリでの登録、アプリ予約がおすすめです。

こちらから → Nex Express 公式HP

LINEを登録して、LINEメッセージ(英語でOK)で予約もできます。支払いもトランスファーで簡単にできます。

時刻表(シラチャバス乗り場)

左がシラチャ発エカマイ行きの時刻表です。右はシラチャ発モーチット行き。

こちらが最新の時刻表(2023年8月末)になります。

こちらは以前のものになりますが、途中の停車場所も記載があります。

マーケットビレッジ、BTSウドンスクなどで降りることも可能です。

Secret Beach cafe シラチャ・海が目の前のおしゃれカフェ | 【大阪発】 休みは旅に出かけよう!! (weekendshorttrip.com)

バスはコンパクト、車内は静かで快適

バスは20人乗りのコンパクトな電気自動車、ミニバスです。

座席は、2人掛けと1人掛け、最後部は4人掛け。スーツケースや大きな荷物も車内におけるスペースがあります。

車内は新しく清潔。リクライニングもあり座り心地も良いです。

にほんブログ村 旅行ブログへ

おすすめのシートはD席

D席は1人掛けです。1人の場合は、おすすめですが、こちらから予約が埋まっていく傾向です。人気席です。

こちらの席ははおすすめできません

一方で最後尾の7A、7B、7C、7Dは、リクライニングがあまり倒れないので狭く感じます。

一度乗りましたが、満席の場合、かなり窮屈に感じます。

座席の下にはUSBもあって携帯の充電も可能

荷物をかけるフックやドリンクホルダーもあって便利です。

車内にトイレはないので注意です

約2時間、車内にトイレがないので注意が必要です。

運転手に言ったら停車してくれるみたいですが(実際にガソリンスタンドに停まった経験あり)、周りの目が気になります。

ロビンソンの開店前の乗車時間も注意です。

バンコク市内で途中下車OK

基本、ロビンソン前から出発しバンコク市内までノンストップのようです。

途中、セントラルや、チョンブリのバスターミナルで乗車に立ち寄る場合もあります。

バンコク市内に入ると手前で下車できます。

スムーズにいけば出発から1時間10分後にマーケットビレッジに到着します。どうやらここでバスの乗り換えとかしているようです。

その次にBTSのウドンスク駅で一気に10人ほど降車しました。スクンビットの渋滞回避のため手前で降りてBTSに乗り換えるのも賢い方法です。

運転手に言えば、適当に降ろしてくれますし、乗車前に聞かれることもあるので、あらかじめ下車したい場所を伝えていくことをおすすめします。

ほぼ定刻で出発

何度か利用していますが、ほぼ定刻出発です。そろい次第という感じですが、時間は意外にもきっちりしています。

(体験談)

利用者はタイ人がほとんどで、日本人は4名。満席でした。 9時30分発でしたが、9時20分に窓口で最後のチケットをぎりぎり購入できなんとか乗車できました。

予約は前日にロビンソンの乗り場でチケットを購入しました。

個人的に大型バスよりおすすめ

トッコムから出ているこちらのバスより快適でおすすめ。

荷物が大きい、多い人や、トイレ付を希望する人は大型バスがいいかもしれません。

帰りは結構時間がかかります

まずはバンコク市内で渋滞がネックになります。

そして高速降りてチョンブリ市内から、こまめに停車します。

バンコクからロビンソン前まで、約2時間はかかります。

乗車前にセントラルやトゥッコム前で降ろしてほしいと言っている人もいて、どうやら柔軟に対応してくれるようです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
weekendshorttrip.com

コメント

  1. 近藤伸生 より:

    来月にシラチャに遊びに行き、途中でシラチャからバンコクの友人を訪ねる予定です。シラチャには毎年1回でかけております。この記事内の情報、いつの時点のものでしょうか。具体的にはシラチャロビンソン発の時刻とエカマイからのシラチャ行の時刻表の新しいのを知りたいのですが。