スポンサーリンク

伊丹空港で551蓬莱の豚まんは買えるのか?!

グルメ

大阪のお土産は何が有名?大阪の喜ばれるお土産は?よく見る551って何?

今回は大阪土産の定番、551(ゴーゴーイチ)の豚まんについて、記事を書いています。

お土産に買って行きたい、家族へ買って帰りたいという方に向けて、大阪の伊丹空港で豚まんが買えるのかをリポートしていきます。

※※551蓬莱の商品画像は、蓬莱さまのHPの写真を使用させていただいております※※

意外と知らない大阪から富山へ飛行機で行く方法 | 【大阪発】 休みは旅に出かけよう!! (weekendshorttrip.com)

スポンサーリンク

伊丹空港で551の豚まんは買えます!

伊丹(大阪国際)空港には、2店舗あります。

2店舗ともセキュリティーチェック前にあります。

大阪空港到着ロビー店 (テイクアウト店) MAP209

到着の方は到着口の目の前にありますのですぐにわかります。

出発の方はモノレール駅からの2階の連絡口から到着口に向かうとわかりやすいです。

伊丹空港のど真ん中に551があるといううイメージです。

こんな人におすすめ

テイクアウト専門店です。

・チルド品が欲しい方

・出張先、帰省先などにお土産として持っていきたい方

・到着後家に買って帰りたい方

混雑具合

10人くらいの列ができているイメージです。レジは4つ開いている時もあれば、2つの時もあります。

参考:2021年9月17時くらいコロナ禍12名並んでました。(待ち時間5分ほど)

空港セット?!

空港セット、しゅうまいセット、えびセットもあります。

セットですが、割安感はありません。急ぎの方、オーダーにお困りの方は便利かもしれません。

オリジナル保冷バッグ

551オリジナルの保冷バッグも購入できます。(大200円、小150円)

保冷バッグでは5時間までの保冷ができるようです。

なお紙袋では、3時間持ち歩きが可能な保冷剤はデフォルトでつけてくれます。

計画的にご自身でマイバックを用意するのもいいですが、551のオリジナルバッグも一目置かれますし、お土産になるかもしれません(笑)

大阪空港南ターミナル店(ANA出発口) MAP201

ANAの出発保安検査場の目の前に位置します。

こちらではチルド品の販売がないので注意が必要です!

こんな人におすすめ

レストランもあります。テイクアウトもありますが、チルド品はありません。レストラン利用される方が多いのかも。

・自分で食べてみたい人(大阪名物を食べたい人)

・搭乗前の腹ごしらえをしたい人

・ANA乗客

※※551蓬莱の商品画像は、蓬莱さまのHPの写真を使用させていただいております※※

機内持ち込みはできるのか?!

・チルド品はにおいの心配もなく、機内でも安心です。(検査場も問題なく通過できます)

多くの搭乗客が551の袋を持っています。羽田空港でもよく見かけます(笑)

・ANA出発口前で買った温かい豚まんとお弁当も検査場通れました。(搭乗前に食べたので機内持ち込みはわかりませんが、セキュリティは通れたので問題ないと思われます)

焼売もおいしい【おすすめです】

個人的に焼売が大好きで、おすすめです。

焼売は豚肉と玉ねぎとかなりシンプルですが、1個のボリュームがすごくて食べ応えがあります。

柔らかい食感とジューシーさ、うまみが詰まった焼売です。

甘酢団子も人気でファンが多いです。

ちまきもとても喜ばれます。一番好きという方も多いです。

※※551蓬莱の商品画像は、蓬莱さまのHPの写真を使用させていただいております※※

通販という選択肢

やっぱり空港で購入し、タイムリーに手渡しするのがベストですが、時間がなかったり、買い忘れには通販という選択肢もあります。

人気の551、必ず喜ばれること間違いなしです。

豚まん×焼売のBセットがおすすめです → 楽天(近鉄百貨店)551蓬莱公認店

Amazonでも販売してるのには驚きでした!! → Amazon

※※551蓬莱の商品画像は、蓬莱さまのHPの写真を使用させていただいております※※

鶴瓶師匠も大好物?!

鶴瓶師匠がTV番組【FNSラフ&ミュージック(フジテレビ)】の手土産に持参していました。

最近、その影響もあってか551の紙袋も持った人をよく見かけます。

コロナ禍なのに新大阪駅や伊丹空港のお店も結構並んでいます(笑)

※※551蓬莱の商品画像は、蓬莱さまのHPの写真を使用させていただいております※※

グルメ大阪
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
【大阪発】 休みは旅に出かけよう!!

コメント