スポンサーリンク

大盛りでジューシーな唐揚げが食べられる大洋軒・福島

グルメ

大阪で美味しい唐揚げが食べたい。ランチで中華料理が食べたい。福島駅近くで安くて美味しいお店を探している。ジューシーな唐揚げを腹一杯食べれるお店を教えてほしい。

この記事は大阪で美味しい唐揚げが食べたい方に向けて、大阪在住13年のからあげ大好きサラリーマンが記事を書いています。

今回は美味しいお店が立ち並ぶ、グルメ激戦区の福島で最高の唐揚げがいただける「大洋軒」をご紹介します。外はカリカリで中はジューシーな唐揚げを特製だれにつけて食べるとご飯が止まりません。味、ボリューム、コスパ、全てにおいておすすめできるお店です。鶏のからあげ定食は間違いありません!ぜひ食べてみてほしい一品です。

なお、お店の前には大阪の超人気ラーメン店「燃えよ麺助」があり、行列しています。大洋軒か麺助か、毎回悩まされます。

過去記事⇒ 「燃えよ麺助」金色貝そば(850円)に感動!!

ラーメン日記 ⇒ 【大阪ラーメン日記】サラリーマンランチ・ラーメン食べ歩き編

スポンサーリンク

鶏のからあげ定食は味、コストともに満点

ランチタイムは690円と激安です。

からあげ

名物からあげマウンテンは一個のサイズも大きくボリュームがあります。キャベツの敷かれた大皿に所狭しと5個の唐揚げが山積みされて出てきます。

外はカリッとサクッとに揚げられていて、そこにネギ油(ごま油と炒められてねぎ)がかかって香ばしいです。中のお肉は柔らかくジューシーです。熱々でやけど注意です。

ランチがおすすめ

タレか塩か?!

からあげはもちろんそのままでも美味しいけど、特製のタレもしくは塩をつけていただくのもおすすめ。サラダの隣にマヨネーズもちょっとついてきます。

タレは甘味と酸味が交わった酢醤油にカラシを溶いて自分で作ります。これが衣に吸われて唐揚げの美味しさが倍増します。

塩はもはや特製の魔法のスパイスです。夜ビールを飲みながら唐揚げを食べる時に最高に合います。

ご飯は平皿に大盛

ご飯はボリュームが結構あります。スープはシンプルな中華スープ、結構好きな味です。そしてさっぱりできる冷奴がついてきます。

ボリュームが凄すぎる皿うどん

もう一つの看板メニュー、長崎皿うどんも人気です。大皿にこれでもかというボリュームで出てきます。

たっぷり野菜の熱々のあんかけがパリパリのフライ麺にかかっています。麺の食感とあんかけの旨みがマッチして美味しいです。野菜と豚や海鮮が大量に食べれる栄養満点です。

途中でお酢やソースをかけて味変させながらいろんな味も楽しめます。

大洋軒について

お店の場所

JR環状線福島駅から南(吉野家側)へ徒歩1分。マクドナルドを越えて、一つ目を右折するとすぐのところにあります。向かいは「燃えよ麺助」という人気ラーメン店でいつも行列しています。

営業時間と狙い目

営業時間は昼は11時30分から14時30分。昼はサラリーマンで結構混雑しています。12時には列を作ることも多いです。昼の狙い目はオープンのタイミングと13時すぎ。

しかし昼の店員のお姉さんの客の誘導とさばきは見事なもので、回転はめちゃめちゃいいです。あまり待たされてる感じを受けません。

夜は17時30分からで、テーブル席ではグループが中華を楽しみ、カウンターでは夕飯やビールと唐揚げで一杯やりにきたお客さんで賑わっています。

ちょい飲みセット、これかなりお得な感じです。

姉妹店の「堂島グラッチェ」の堂島店、福島店でももちろん名物のからあげは食べられます。

グルメ大阪
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
【大阪発】 休みは旅に出かけよう!!

コメント