スポンサーリンク

大阪から富山へ車でお出かけ、富山県内での移動には車は便利!

行き方

富山に行ってみたいけど行き方が分からない。

富山はなんだか遠そうで行くまでに時間がかかりそう。

週末、富山へ旅行したい。ドライブ、ツーリングしたい。

この記事はそんな富山に興味がある方、富山に行ってみたい方に向けて、

大阪在住13年の富山出身のサラリーマンが書いています。

今回は車で高速道路を使った行き方をご紹介します。

〜ポイント〜

1.大阪市内から富山ICまでの距離は約360km

2.所要時間は休憩込みで約5時間

3.交通費はガソリン代含めて1万円くらい(高速料金は7,800円)

スポンサーリンク

最短ルートは名神高速 吹田IC→米原JCT→北陸道 富山IC

・名神高速下りで米原JCTを経由して北陸自動車道に入るルートが最短。

・途中、大山崎JCTで京都南IC方面か、京滋バイパス(久御山JCT経由で草津方面)に分かれる。

・事故や渋滞情報により京都南、京都東で混雑することが多いため、京滋バイパスがおすすめ。

・京滋バイパス経由でも距離はあまり変わらないがトンネルが多い。

・米原JCTを抜けると敦賀の山間部エリアがあり冬は冬用タイヤ、チェーン規制等対策が必要。

・山間部を抜けると北陸道は車も少なく快適にドライブを楽しめる。

・富山方面に向かい進行方向左側には日本海がすぐ側に見える。

おすすめのサービスエリア

・おすすめのSAは大津、草津、多賀、南条、尼御前。

・時間、距離の間隔的には、多賀(大阪約120km2時間弱)、南条(多賀から山間部を抜け約100km)がおすすめ。

・南条のメロンパンでコーヒーブレイク。

大阪から富山への交通費はガソリン代含めて約13,000円

・ガソリン代は満タン状態で行けば問題なし。

・高速道路は吹田から富山でETC割で7,800円。

・2人以上のグループ、カップル、家族旅行には車が安上がりでお得。

迂回路、別ルート情報

・琵琶湖湖西縦貫道路(国道161号)で琵琶湖の西側を通るルートあり。約80km、無料の国道バイパス。

・ルートは京都東→湖西道路→木之本で北陸道へ。

・米原JCTから一宮JCTを経由し東海北陸道自動車道で富山に入るルートもある。

行き方富山
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
【大阪発】 休みは旅に出かけよう!!

コメント