スポンサーリンク

行列回避はこの時間!貝の旨味と甘みを感じるスープが印象的な「人類みな麺類」

グルメ

大阪で人気のラーメン屋さんを教えてほしい。美味しいラーメンを並んででも食べたい。

この記事はラーメンが大好きな大阪在住のサラリーマンが書いています。

今回はついに人類みな麺類に行ってきました。

ラーメン好きで知らない人はいない超有名なUNCHIブランドの一店になります。

毎回近くに行ってもだ大行列であきらめていましたが、今回は朝というタイミングを狙い念願の一杯をいただいてきたのでご紹介します。

貝の旨味と醤油の甘みが旨く調和したスープ、期待通りのおいしさでした。

スポンサーリンク

3つのらーめん

原点、micro、macro、の3つのらーめんになります。

醤油が一番好きですが、最近はまっていて、且つお店一番の人気といううことで魚「貝」系らーめんのmacroをいただきました。

らーめんmacro

・「らーめんmacro」(焼豚薄+煮玉子)800円になります。

・麺はザ・UNCHIグループという印象。もっちりめの太麺になります。

・スープは一口目から貝の凝縮された旨味を感じ、あとから醤油の甘さが追いかけてくる感じです。淡口できれいなスープです。

・焼豚は「薄」のはずが分厚い柔らかめのお肉。ほろほろで味が染みていて美味しいです。

・メンマ極太で食べ応えがあります。煮たまご丁度よい味付けでした。

原点を頼んでいる人が多いように感じましたし、しっかり味のmicroも気になるのでまた食べたらレポートします。

らーめんmicro

・「らーめんmicro」(焼豚薄+煮玉子)800円になります。

・醤油好きにおすすめの一杯です。もう少し酸味と塩味があったらよかったです。

・朝9時、開店5分前に到着しましたが4組目でした。

焼豚が選べる!

全てのらーめんの焼豚の厚さが選べます。

極厚の焼豚を楽しみたいところでしたが、煮玉子もつくということで「薄・煮玉子」でオーダーしました。

狙い目の時間と並び方

お昼も夜もいつも混雑しています。行列を見るだけでいつもあきらめていました。

また知人から最近はとても回転が良いという情報もあったのですが…

開店時間は9時からということで、今回はそこに目をつけました。

お店に到着したのは開店10分前、朝の9時前なのに15名ほど前に並んでいました。本当に驚きです。

いつもの行列を見ていただけに余裕と思い、そして知人の情報を信じ行列に並びます。

入店できたのは9時10分頃になります。

並び方はこちらを参考ください。

オーダーは店内、店員さんが順番に聞いてくれますのでまずはお店に着いたら列の最後尾にて順番待ちです。

お店は阪急南方駅沿いで出口15秒とアクセスは最高です。

サイドメニュー、ランチメニューも充実

Mr.Children空間

店内はMr.Childrenファンには最高の空間です。大型テレビが何台もありLIVEが流れていました。

映像、ジャケット写真など店内を楽しみながらラーメンを待てます。

カップラーメンもある?!

ローソンでカップ麺が発売されている(いた?)ようです。

一番人気の貝だし醤油「らーめんmacro」が再現されているようです。

アクセス抜群

お店は阪急、南方駅出口からと徒歩15秒。

地下鉄御堂筋「西中島南方駅」も近いです。御堂筋沿いなので新大阪、府外からも来やすい大阪の名店になります。

近くに1時間無料の駐輪場もあるので自転車でも利用しやすいです。

ラーメンは最高!!

評価は完全に独断と偏見です。ラーメンの写真やお店の特徴や情報も載せているので、もし美味しそうだ!と思ったらぜひ行ってみてください!

☆大阪ラーメン日記】サラリーマンランチ・ラーメン食べ歩き編☆

【おすすめのラーメン】

大阪で醤油ラーメンと焼き飯が食べたくなったら総大醤がおすすめ

田中の中華そば、「貝そば」は超感動レベル!

これ好き!最高。「ラーメン荘これが好きだから/西宮」

貝×麺の最強ラーメン【くそオヤジ最後のひとふり・十三】

やっぱりおいしい富山ブラック「西町大喜・西町本店」

極太平打ちストレート、麺が極めておいしい桐麺本店

【カレーもラーメンも大好きな方 大阪×カレー編はこちらから】

【大阪カレー日記】サラリーマンランチ・カレー食べ歩き編

グルメ大阪
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
【大阪発】 休みは旅に出かけよう!!

コメント