スポンサーリンク

台北でマッサージで連夜の休息【台北旅行おすすめ4選】

プチ情報

夜の時間を楽しみたい。せっかく旅行に来ているのに夕飯後は予定がない。日常を忘れて日々の疲れを癒したい。台湾特有のマッサージに行ってみたい。変わったマッサージを体験してみたい。

この記事はアジア旅行に行った際は夜な夜なマッサージに出かけるマッサージ大好きサラリーマンが書いています。

部屋で使えるヨガマット 990円

一日思い切り観光や食事を楽しんだあとは、ゆっくりと過ごしたいもの。そして時差ボケや移動、暑さで疲れも溜まっている事でしょう。しかしホテルに戻って休むのはなんだかもったいない、せっかくの旅行なのだからもっと遊びたいと考える方も多いと思います。

そんな時、安くて、疲れた体や気持ちを癒してくれるマッサージへ行く事をおすすめします。

今回は台北旅行中に楽しんだ4つのマッサージを紹介します。

スポンサーリンク

台湾と言えば足つぼマッサージ

行ったお店

「金楽足體養生會館」地図

ホテルの近くにあったので飛び込みで入店しました。看板はオレンジで金楽足體按摩と書いてありわかりやすいです。店内も明るく清潔感があります。接客もよく、混雑していましたがすぐ案内してくれます。台北市内に何店舗かあるみたいです。

施術料金

660元(40分)

相場は、600〜800元(40分) 2500円前後

感想

接客、施術ともとても丁寧です。まず温めた足をふくらはぎからほぐして、足裏は力加減など程よくコミニケーションも取りながら、強めで足つぼを刺激してくれます。足つぼの効果はわかりませんが、とにかくリラックスでき、疲れが取れました。日中歩くことが多かったので施術後は足が軽くなり、ぐっすり寝られました。あまりにも上手な方だったので延長してしまいました。

あと印象的だったのが、マッサージ師の方が待機中に足の部位やコミニケーションなど英語を一生懸命勉強されていました。

部屋で使えるヨガマット 990円

カッサ、背中が大変なことに…

行ったお店

「足堂 足體養生館」 ※通化街 夜市の近く

施術料金

カッサ(刮痧) 30分くらい 450元

足マッサージとセットで900元(60分)

感想

ホテルのおすすめで伺いました。お店は清潔です。料金も安く、ローカルのお客さんで賑わっていました。運良く待ち無しで入店できましたが、予約がおすすめです。

初のカッサを体験しました。背中、首を集中的に施術を受けましたが、とにかく痛い。これでもかと言うほどカッサを押しつけて、体にそって動かしてきます。リンパなのか老廃物かわかりませんが、吐き出されてる感はあります。途中から痛気持ちよくなってきますが、覚悟が必要です。

終わった後は体があったまっていて体が軽い感覚はありました。次の日はすごく楽だったのでよかったです。

部屋で使えるヨガマット 990円

悶絶の全身指圧

行ったお店

「指舞春秋足體養生會館」 ※通化街 夜市の近く

施術料金

全身指圧マッサージ 800元(60分)

感想

日本が大好きな大男に施術してもらいました。「体がとても固まっている」と言われて、だいぶ強めに、とにかく荒くて、痛くて、正直悶絶です。痛い痛いと叫んでいるのに、続けます。まわりのお客さんにも笑われながらもがくこと30分。涙目で着替えていると、まもなく体がウソのように楽になりました。めちゃスッキリしています。一気に柔軟性が良くなりました。甲子園好きの大男の指名をお勧めします。

お店は大型店で人気でした。地下もあり、マッサージの種類も豊富なお店です。割引もありました。

足裏ツルツル、角質除去

行ったお店

「指舞春秋足體養生會館」 ※通化街 夜市の近く

施術料金

500元(30分)

感想

足裏の角質を刃物で削ってくれます。最初は少し抵抗がありましたが、とにかくごっそりと角質取れ、雪のように積もっていきます。施術後はかかとがとにかくすべすべで気持ちいいです。リラックス感はないですが、清潔になって気持ちいいです。一度体験してみて欲しいです。

プチ情報台湾
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
【大阪発】 休みは旅に出かけよう!!

コメント